アン・ヨンハ氏クリニック開催に伴い、クラウドファンディング実施のお知らせ

2021年6月22日 火曜日

この度、7/29(木)に当スクールが主催するアン・ヨンハ氏クリニック開催において、クラウドファンディング型メディアのスポチュニティ様協力の下

クラウドファンディングを実施する運びとなりましたのでお知らせいたします。

 

クリニック日時等詳細

7/29

場所:ジュニスターフィールド横浜(〒221-0844 神奈川県横浜市神奈川区沢渡21(横浜朝鮮初級学校内)

対象:サッカークラブ、スクールに所属する小学1年生~6年生の心身健康な男女やモチベーションの向上

コンセプト:プロを目指す子ども達やサッカーが上手くなりたい子ども達の技術

時間:U-9(1年生~3年生)→17時から18時20分 U-12(4年生~6年生)

定員:U-9→25名 U-12→25名

タイムスケジュール

受付:16:25分~

U-9

17:00~開催挨拶、アンヨンハ氏紹介など
17:05~ウォーミングアップ及びトレーニング

17:35~18:10 ミニゲーム
18:10分~18:20 質疑応答、写真撮影

 

U-12

18:30~高学年クラスの挨拶、自己紹介
18:35~分ウォーミングアップ トレーニング
19:10~ミニゲーム
19:50~質疑応答、写真撮影
20:00終了

 

参加費:スクール生、レッスン生及びスクール生、レッスン生と一緒に参加の方→2000円、その他の方→2500円

・ご兄弟でご参加の場合→2人目以降の方は半額となります。

 

その他詳細はこちら→https://www.evorte-soccer.com/blog/404.html

 

・クラウドファンディング実施背景

昨年から猛威を振るう新型コロナウイルスの影響により、子ども達がサッカーに接する機会が減ってしまいました。Jリーグでは無観客試合や入場者数制限の措置が取られ、練習についても原則非公開で行われています。また、サッカー教室などのイベントも相次いで中止となり、子ども達がJリーガーやプロサッカー選手であるトップアスリートと触れ合う機会が減少しています。

このような状況下において、当スクールでは子ども達がJリーガーと触れ合うきっかけを作るため、5クラブでプレーし、北朝鮮代表としても活躍されたアン・ヨンハさんによるサッカークリニックの開催を決定しました。さらに、当スクールが実施するオンラインの自主練習サポートのデモンストレーションの動画に元Jリーガーの方の出演も予定しており、夏以降にはJリーグの試合に子ども達を招待する企画も立案中です。しかし、新型コロナウイルス対策を十分に行った上での開催が必要となること、当スクールも度重なる緊急事態宣言による影響を受けていることもあり、クリニック開催やこれらのプロジェクトの資金を募るためのクラウドファンディングにチャレンジします。コロナ禍でも、子ども達には夢をあきらめないで欲しい。そして、少しでもトップレベルの技術を身近に感じて欲しいと思っています。当スクールの理念や想い、活動にご賛同頂ける皆様からのご支援を心からお待ちしております。

 

プロジェクトのURLはこちら→https://www.spportunity.com/tokyo/team/635/invest/533/detail

 

クラウドファンディングのプロジェクトは明日6/22(火)~8/5(木)までとなります。クリニックへのご参加、クラウドファンディングへのご支援よろしくお願いいたします。

 




Copyright(C) 一般社団法人クレバリ. All Rights Reserved.