8/31(水)大宮校トレーニングレポート


8/31(水)、大宮校は通常トレーニングを行いました!

この日は怪我等で休みも出てしまいましたが、8月最終週

で芝生も張り替えられたため、ミニゲームを多く行いました!

 

u-9クラスはパスとドリブルの使い分けを、u-12クラスは

コミュニケーションや連携をテーマにトレーニングしました。

大宮校u-12クラス

サッカーでは試合中にボールが来てからパス、ドリブル、シュートなどの判断が必要になりますが、ゴールが狙えればシュート

を打ち、それができない場合はパスかドリブルが選択肢になります。パスがドリブルかの判断基準は自分より有利な味方がいるかどうかや自分の前にスペースがあるかどうか、相手や味方の状況にになります。

 

レベルが高い選手はこれらの判断スピードが高く、場面に応じて最適な判断ができます。まわりの状況を常に把握し、最適な判断をすることにアプローチしました。

 

u-12クラスのコミュニケーションは主には声を出すことに

なりますが、声を出すと一言で言っても、様々な声の出し方が

あります。ボールを呼び込む声、ナイスやドンマイなどの味方を

鼓舞する声、右切れ、左切れなどの戦術的な声などに分類され

ます。まずは自分で出しやすい声を出すことが大切になります。

 

プロレベルになると歓声で声が聞こえにくい状況や声を出すことで相手に狙いを知られてしまう可能性があったりもするので

100%常に声を出せば良いとは言い切れませんが、サッカーは

コミュニケーションのスポーツと言われるくらいコミュニケーションは非常に大切になります。

 

ミニゲームではコーチ陣🆚スクール生の白熱した戦いも

繰り広げられました!来週、9/7(水)もフルマークスポーツ

パークでトレーニング致します!当スクールでは無料体験

及び体験参加型セレクションを常時行っております。

 

無料体験(u-12本気で高いレベルを目指したい選手の参加を

お待ちしています。是非ご参加ください!

 

大宮校の詳細はこちら→大宮校

無料体験お申込みはこちら→無料体験

 

 


コメントをどうぞ

CAPTCHA





Copyright(C) 一般社団法人クレバリ. All Rights Reserved.